男性(メンズ)の眉毛カテゴリの記事一覧

男性の眉毛整え法

016.gif男性の眉毛整え法

男も眉毛手入れするの?と思いでしょうが、
眉毛一つで雰囲気や印象は確実に変わってきます。
濃く太い眉毛は凛々しく見えますし、
少しカーブがある眉毛は表情を柔らかくしてくれます。
なんといっても、綺麗な眉毛は清潔感があります。
人と接するなら、清潔感は大切です。
整える為に用意するのは・毛抜き ・眉毛用ハサミ(どちらも100円ショップにあります。)
剃刀は手が滑ると、取り返しがつかないので、初めのうちはお勧めできません。
さて、今すぐにでも整えたい所ですがやみくもに抜いたりカットしたりすると失敗してしまいます。
まずどんな形にするかを考えなければいけません。
眉毛の長さですが、眉毛は口の端から目尻を結び、その延長線上で眉毛がおわるのがいいでしょう。
最近は短めのが流行っていますにで、線よりもやや短めでも良いと思います。
眉山はバランスが大切です。
高い山や、カーブが強い山を作ってしまうと、キツイ印象になってしまいますので注意して下さい。
眉山の一番高い位置は目頭から3/2の位置がバランスが良いです。
形が決まってきたら長い眉毛はハサミでカットし、あとはいらない部分の眉毛を抜いていくだけです。
細い眉毛もキツイ印象になってしまいますので抜きすぎにも注意が必要です。
こまめに鏡で全体をチェックして下さい。
やぱっり自分では難しそうという方は、床屋・美容室へ相談してみて下さい。

タグ:男性 眉毛

男性の眉毛の整え方

017.gif男性の眉毛の整え方

男性の目の印象は実は眉毛の整え方が命らしいです。男性の眉毛の整え方は、左右対称を基本に、ぼさぼさ感を取り除き、両方の眉毛の間をきれいにします。眉山をきれいにします。また男性の場合も、女性と同じように、眉とまぶたの間は剃ったほうが、目元がくっきりするので好印象となります。男性の眉毛のまとめ方のタイプとしては、大きく2種類に分かれ、濃くて太い眉のほうが似合う男性と、長い眉で薄めのラインのように伸ばすほうが似合う男性です。自分の眉毛がどちらのタイプかまず判断するようにしましょうね。男性の場合の眉毛は、おもにヘアスタイルとのコーディネイトで整えてます。
男性の眉毛のカットの仕方も、基本的には女性の眉毛のカット方法と同じです。ただ、より自然に見えるように、ぼさぼさな部分はきれいに整え左右対称に整え、そして眉山をしっかり目立たせるだけで、男性の顔の印象が、ぐっと清潔美しく見え、引き締まります。眉毛をカットするときは、基本的に、はさみを使いますが、上側は絶対に切らずに下だけカットしてください。眉毛を毛抜きで抜くという方法は、濃すぎる眉毛の場合以外には避けましょう。
失敗しにくいような眉毛カットの小道具は結構あり、例えば、『クシ付マユハサミ』を使うと、眉毛にあてて、はみだしたところをきれば良いので、経験の少ない男性でも上手に整えらるといわれています。

メンズの眉毛の整え方

009.gifメンズの眉毛の整え方

最近は、メンズも眉を整える時代になったようです。
メンズの眉の整え方は、まとめですが、ぼさぼさの部分を整え、左右対称に、しかも眉山はしっかりさせるというのが、基本です。はさみを使った場合、上側方は絶対に切らないようにしてください。
できれば男性(メンズ)向けに眉毛のカットをしてくれる美容院で、処理してもらうのが良いのですが…是非とも、自分でなんとかしたいという方は慣れないせいか特に男性の場合、眉毛カットに失敗することが非常に多いのです。。そんなひとの為の男性眉毛カットの必殺技をお教えしましょう。それは、まず自分の眉毛に理想パターンを描きこんでしまうという方法です。雑誌の男性モデルの写真などを参考にして、自分で「こうだったらいいな」と思う眉のかたちを、輪郭を自分の眉毛の上に書き込んでおいて、その後、その線からはみ出した部分だけカットするようにすれば、整った形の眉毛が出来上がります。足りない部分は、ペンシルで書き足します。失敗しにくいような眉毛カットの小道具を使って、カットしましょう。色々な道具が出ているので、探して見ましょう。やはり、雑誌の男性モデルの写真などを参考にする場合、自分に合った眉毛を捜すのは一苦労かもしれません。そこで、自分と言うものを知ることになるのです。
爽やかな顔になって、ビーチサウンドのダウン(結構シックでカジュアル)をベースにしたコーディネートはいかがでしょうか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。